マウンテン通信

大阪府高槻市にある、自家焙煎コーヒーとオリジナルハーブティーの店マウンテンのブログです。楽しくハッピーな日々を綴りました。

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょこっと大阪へ

日曜日は久しぶりに大阪までドライブでした。

セレクトショップ「D&DEPARTMENT」
 ここのダイニングがとてもいいのです。
 建物の3階にあるのですが、ど~んと広い空間に、ゆったりとテーブルが
 配置されています。すべてモノトーンで 統一されていて、とても落ち
 着きます。
 メニューもいいし、働く人たちの立ち居振る舞いも自然でいい感じです。
CIMG2924.jpg CIMG2923.jpg CIMG2928.jpg
 伝票を置く代わりにこんな人形がテーブルに!(前に行ったときは海賊 
 ジャックの人形だった)これを持ってレジに行くと会計ができる仕組み
 になっています。オムライスの旗といい、人形といい、こんな茶目っけが
 ちょっとうれしいのです。

CAFE「VADE MECVM」
 ギャラリーショップのカフェです。うつぼ公園に面してフルオープン
 になっています。建物も公園も一体化していてとても気持ちがいい。
 イギリス人のカッコイイ人がエスプレッソとプレスコーヒーをサービス
 してくれました。

ファニチャーショップ「TRUCK」
 オーダー家具のお店。
 店のつくりが自然で今風、とてもとてもセンスがいい。

ケーキ・カフェ「BROADHURSTS]
 イギリス人のご主人と日本人の奥様がなさっているおしゃれなケーキと
 カフェです。
CIMG2933.jpg
 ケーキのデザインがかわいい!これは、マンゴのムースにチョコレートの
 ムースがかくれています。ニコチャンマークがハッピー!

「TRUCK」も「BROADHURSTS」も場所は玉造です。
初めて行ったところですが、ちょっと歩くと緑が多くて、うぐいすが鳴いていて、
見直したな~、玉造。
 
高槻に帰ってきたら、芥川にたくさんの鯉のぼりたち。今日は風もいい感じ
に吹いていて、鯉のぼりもそれを見に来ていた人たちもとても気分よさそう
でした。
CIMG2935.jpg
スポンサーサイト

| お出かけ | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お七夜

先日(22日)に生まれた赤ちゃんの名前が決まったそうです。

        弘愛(ひろえ)ちゃん
           いい名前。
       20070430004519.jpg
    おめでとう、おめでとう。ばんざ~い!!
 

| ちょっといい話 | 23:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーとジャズのある一週間

☆おまけ
 祝日はお家カフェ!

 ランチメニューは“キーマカレー”
 お豆とひき肉のカレーには五穀米がよく合います。野菜たっぷりのサラダも
 添えて、おしゃれなカフェごはんです。食後のコーヒーは“ごちそうさま
 ブレンド” カレーの後には、ちょっと苦めがピッタリです。

 ティータイム。本日のケーキは“いちごのタルト”
 フルーツのお菓子には、軽めのコーヒーがいいですね。“マイルドブレンド”
 をいれましょう。
        BGMはお気に入りの曲で!

| BGM | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーとジャズのある一週間

Sunday(日)
 日曜日は、リラックス。 
 芝生の上にブランケットを広げたら、楽しいランチの始まり始まり。
 サンドイッチにおにぎりにフライドチキンにサラダもあるよ。仕上げは
 フルーツとお菓子。ポットにはたっぷりのスウィングブレンド。
 さあ“いただきま~す!”明るい日射しを浴びてのんびりSunday、
 い~い気持ち。

     ベニー・グッドマン物語/Benny Goodman
     スウィングの王様といえばこのお方。
     実は性格が悪かったという噂は本当?
     20070429004918.jpg

| BGM | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーとジャズのある一週間

Saturday(土)
 夜更かしOK、土曜日は最高! おしゃれなジャズクラブに出掛けよう。
 カクテルもいいけれど、ジャズにコーヒーもかっこいい。
 ピアノトリオの生演奏を聞きながら飲みたいコーヒーはジャズブレンド。 
 この苦さがいいのです。 
 そして…大人の夜が更けてゆく。

     Waltz for Debby/Bill Evans
     ジャズクラブでのライブ録音なのでカシャ
     カシャ食器の音や会話が聞き取れます。
     大人の場所。
     20070428002254.jpg


明日に続く…

| BGM | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーとジャズのある一週間

Friday(金)
 ヤッホー! 評判のフレンチレストランの予約が取れたよ。シェフおすすめは
 「仔羊の瞬間スモーク」。
 デザートもしっかりいただいてあ~幸せ。最後はコクのある“フレンチブレンド”
 とチョコをひと粒、これで完璧。

     ちょっと気取ったうれしい日のMUSIC
     Night Lights/Gerry Mulligan
     全曲がムーディー。カップルはもちろん、
     たまにはご夫婦でゆっくりと聞いてみては。
     20070427001530.jpg

| BGM | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーとジャズのある一週間

Wednesday(水)
 早く帰れる水曜日、みんなで食事にゴー!ワイワイするには“イタリアン”。
 食後はやっぱりエスプレッソで決まりです。お砂糖をたっぷり入れてゴクリと
 飲んで、コーヒーの余韻を楽しもう。グラツィエ、ごちそうさま。

     にぎやかに楽しい夜にはこのCD
     This time by BASIE/Count Basie
     カウント・ベイシー楽団のノリノリCD
     ポピュラー曲がビッグバンドでダンサ
     ブルに変身。
     20070425220855.jpg

Thursday(木)
 朝掘りたけのこが手に入りました。もちろん今夜は“たけのこづくし”
 木の芽和えに炊き合わせ、天ぷら、竹のこごはん、若竹のお吸い物、
 日本人に生まれてよかった!
 今日はコーヒーもふんぱつしてブルーマウンテン。
 和食の後には、すっきりバランスの取れたブルマンが最高にピッタリです。

     FONTESSA/Modern Jazz Quartet
     数あるMJQのアルバムのなかでも評価
     の高く、端整ですが味わいのある演奏は
     日本食に通じるものが。
     MJQ.jpg

明日に続く…

| BGM | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーとジャズのある一週間

ジャズとコーヒーのあるライフスタイルを提案します。こんな楽しみ方はいかがですか?

Monday(月)
1週間のスタートです。
“おはようブレンド”をたっぷりいれて、朝ごはんはしっかり食べましょう。コーヒーを
飲んで気分もシャキ! さあ、気合を入れて頑張ろう!
     
     さわやかな朝のためにこのCD
     GETZ/GILBERTO
     ボサ・ノヴァの代表作
     ブラジルの風が漂います
     20070424221007.jpg


Tuesday(火)
今夜の食事は和食です。ほたるイカでビールをちょっといただいて、メインは春野菜の天ぷら。
素朴な健康メニューです。ごはんの後にはモカブレンドをいれましょう。
のんびりコーヒーを飲みながら、リラックスのお家ごはんです。

     If Dreams Came True/Eddie Higgins
     音が美しいエディ・ヒギンズの演奏は
     日本的な情緒を感じます。録音も優秀。
     20070424220849.jpg

明日に続く…

| BGM | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤ちゃん

         20070424000701.jpg

うわ~い、生まれたての赤ちゃんです。
一生けんめい、お母さんのお腹から出てきたんだろうな。
赤ちゃんも、お母さんもおつかれさま!

ご近所のご夫婦に誕生された、2007年4月22日生まれの、
まだ名前のついていないほやほやの赤ちゃんの写真です。

会える日を楽しみにしています。元気に大きくなってね!

| 今日の出来事 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いちごのケーキ

この季節、ケーキといえばやっぱり、い・ち・ご!

「Fisierフレジェ」
CIMG2855.jpg
フランス語のフレーズ(いちごの意味)から名前が付けられたケーキです。
18cm×21㎝の角型で作っていますが、すきまなくいちごがびっしり!
どこから切ってもいちご!
クリームはカスタードに少しのゼラチンを入れて固めたもの。
いちごとカスタードクリームの組み合わせはベストコンビですね。

「いちごのババロア」
CIMG2776.jpg CIMG2779.jpg CIMG2758.jpg
フレッシュないちごをつぶして作ります。クイジナートのフードプロセッサー
が大活躍。ガッガッーと気持ちよくピュレになりますが、最近のいちごは
立派なので、つぶすときいつも「あ~もったいない」と思ってしまいます。
レシピではうらごしをするのですが、せっかくのフレッシュいちご、
ツブツブや果肉をあえて残しています。
このケーキはいちごの香りがすばらしくいいのです!

そのほかのいちごケーキコレクションを紹介します。
CIMG2814.jpg
 ・丸ごといちごのロールケーキ 
 ・いちごクリームのロールケーキ
 ・いちごショート 
 ・いちごモンブラン 
 ・トライフル
 ・シフォンケーキ、チョコレートケーキの春バージョン

毎日、どれか1つはいちごのケーキを作っています。お楽しみに!    

| マウンテンのスウィーツ | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルーマウンテンの樽、大放出!

いつも、マウンテン通信をご訪問いただいて、ありがとうございます。
今回は、プレゼントを企画しました。

コーヒーの生豆は、普通麻袋に入っていますが、ブルーマウンテンとハイマウンテン
はこんな木樽に入っています。
CIMG2821.jpg CIMG2823.jpg CIMG2822.jpg

通常1樽5千円ほどで販売していますが、今回、このブログの読者の方を優先に
1樽1,000円の破格値で、販売いたします。

なお、配達できませんので、取りにきていただくか、送料ご負担でお願いします。

数は全部で6樽。大きさは、幅約50㎝、高さ約60㎝です。
フタは付いた状態でも、外した状態にもできます。
樽の中に釘が飛び出していますので、中にモノをいれられる時はご注意を。
白木ですので、雨には弱いです。室内向き。

さあ、ジャマイカ産のホンマモンの木樽、激安1,000円。
今世紀中このお値段はもうないかも?

早いもの勝ちです!ご連絡はなんでもメール、電話、FAXでどうぞ。

お待ちしています!! 

| お知らせ | 06:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょこっと京都へ

ちょこっと京都へ行ってきました。
まずは、京都駅ポルタの「イノダコーヒー」。
  CIMG2869.jpg
朝ごはん兼昼ごはんで、ミックスサンドとカツサンド、そしてコーヒー。
ミックスサンドはハム、卵、野菜がそれぞれ単独で作られています。
素材の味が混ざらない。これがいいのよね!
ハムと卵が一緒にはさまっていたり、ひっついていたりしているのは
あまり好みではないのでうれしいミックスサンド。

カツサンドはやわらかいヒレ。もちろん揚げたてにソースをからめて
しっかり食べ応えのあるもの。どちらもおいしくて満足。

メニューに、ナポリタンスパゲッティがありました。ステンレスのお皿に盛られて、
あれは絶対ケチャップ味の懐かしきものだろうと思われますが、食べている人が
結構多かった。まだ食べたことはないけれどイノダのナポリタンはおいしいのかも。

用事を済ませて、次は新阪急ホテルのロビーでお茶。
これは何も書くことなし。

次に、四条高倉にある「びーんず亭」へ。
  CIMG2873.jpg 
ここの店作りはスゴイ。お店なのか屋台なのか微妙な造り。一坪ぐらいの
ところで豆も売っているし、カウンターでコーヒーを飲むことも出来ます。
棚の作り方やカウンターの作り方、収納方法、照明など工夫がいっぱい。
とても参考になります。

久しぶりに錦小路を歩いてあと一軒。三条寺町の「スマート珈琲店」。
 CIMG2877.jpg CIMG2882.jpg
故芦屋雁之助さんがなくなられたときに、ご焼香の変わりにこちらのコーヒー豆を
献じて、コーヒーが大好きだった雁之助さんを偲ばれたという逸話があるお店です。
コーヒー屋冥利につきる良い話です。
歴史ある、町の珈琲屋さん。店作りもメニューもカップも味も、レトロでいい感じ。
老舗の風格を感じる名店です。

ほかのお店におじゃますると、参考になることが多くて発奮します。
さあ、明日もがんばろー!!


| お出かけ | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

竹の子

     CIMG2858.jpg
こ~んなにでかい竹の子をいただきました。しかもゆでたて。
ありがたいです。
丸ごと入るような大きなお鍋はないし、ぬかを入れてゆでていると油断した
すきにプワ~とふきこぼれてレンジまわりが悲惨なことになるし、竹の子を
ゆでるのは大変な作業ですよね。だから、こんなふうにゆでて、しかもまだ
あたたかいものをいただけるなんて、感謝感謝です。

ちょうどお昼ご飯前だったので、さっそく先っぽのほうを切っておしょう油を
たらっとかけてシンプルにいただきました。う~んおいしい、感激のおいしさ。
香りがあって、甘くてホクホク。今まで食べた中で一番かも。

残りは何にしようか…若竹煮、お吸い物、竹の子ご飯、楽しみが続きます。
竹の子の質もいいし、ゆでかたもバツグン。
感激のいただきものでした!

| ごちそうさま! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あっちゃん

“ピッカピカの1年生”じゃなくて“新幼稚園児”のあっちゃんです。
      CIMG2857.jpg
あっちゃんは、いつもおばあちゃんとおばあちゃんのお友達の方たち
と一緒にマウンテンに来てくれるかわいいお客様です。
お水を飲む時のしくさがとてもかわいくて、ちょっとおしゃまさんで、
マウンテンのアイドルです。

今年から幼稚園の年少さん。
制服がうれしくて、うれしくて見せに来てくれました。今から3年着なく
ちゃならないものなので、ちょっと大きいけれどよく似合っています。

お友達がいっぱいできたらいいね。

健やかに大きくなーれ!! 

| 今日の出来事 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツァッセンハウス、集合! その17

ありがとう、ツァッセンハウス続編です。
マウンテンのコレクションから全員集合しました。
CIMG0431-1.jpg CIMG0831-1.jpg CIMG0801-1.jpg
CIMG1009-1.jpg CIMG0886-1.jpg CIMG0897-1.jpg
上段左…丸みを帯びたかわいいモデル。引き出しのツマミをあえて付けず、凹凸をなくして
     すっきりしたフォルムにしていることで、さらにかわいく見えます。
     ハンドルのノブまで丸くする念の入れ様。
上段中…このなかで最も古い1920年台のモデル。それでも現役!拡大してみると、本体の接合部
     が組み木構造(ダブテイル)になっています。手間のかかる仕事です。
上段右…手前の小さいツマミを回して挽目を調整する斬新なメカニズム。このモデルは後期へ継承
     されました。
下段左…モデル名“バロック”細やかな装飾が施され、写真でお伝えしにくいのが残念。お気に入り
     です。ツァッセンには珍しく両開きのフタを装備。
下段中・右…右は以前このコーナー(2006.8.29)でご紹介したモデル。通称「えんぴつ削り」
     中は同型ですが、製造年で若干の違いがあります。ロゴマークが違うのも面白いです。

一口にコーヒーミルと言っても実に様々。こんな時代があったんですね。
でも、またいつかこんな手の込んだ仕事が尊ばれる時代がやってくると信じます。

ツァッセンハウスの会社は無くなりましたが、その製品は永く世代を超えて使われることでしょう。

やっぱりすごいメーカーでした。

| アンティーク | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気持ちいい日曜日

          桜・ランチ・選挙
お天気がよくて、桜がきれいで、ランチがおいしくて、選挙にも
ちゃ~んと行きました。
気持ちのよい日曜日、さて明日から一週間がんばろー!!
CIMG2828.jpg CIMG2832.jpg CIMG2837.jpg

| 今日の出来事 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベッドで飲む牛乳入り珈琲

探していたんですよ、この本。「ベッドで飲む牛乳入り珈琲」
 CIMG2815.jpg  CIMG2816.jpg
ネットで見つけて大喜び、即買いです。先日のピーターラビットといい
この本といい、最近ツイています。

発行は昭和27年です。(ひえ~生まれていない)
文章には旧漢字がいたる所に出てくるし、言葉使いもいかにも昔という
感じです。

題は、戦時中のコーヒー不足を憂うパリではやった歌の一部だそうです。
古きよきパリにて、著者とフランス人の奥様との生活を描写したエッセイは
当時大変なあこがれをもって読まれていたことでしょう。

装丁がいいのです。あの「暮しの手帖」の花森安治さんの手になるものです。
色といいバランスといい、いかにも花森流、とてもしゃれています。

発行者は、大橋鎮子さん。名編集者で名エッセイストです。(しかし、
この時代から活躍されていて、いまだ現役。いったいこの方はおいくつ
なんだろう。感動です。)

大事にだいじにしたい本の一冊になりました。

余談ですが、本の中にカッフェー・オーレと出てきます。
カッフェと発音するのは地方出身者で、パリっ子はキャッフェと発音する
のだそうです。その言い方で出身がわかるとフランス語の通訳をされている
方から教わりました。ご参考までに。 

| ちょっといい話 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう、ツァッセンハウス

今日、ドイツで永らくコーヒーミルを製造していたツァッセンハウス社の
最後の一台が売れました。これでマウンテンのツァッセンハウスは販売が
終了しました。

このブログのアンティークミルでもたびたび名前が登場するツ社ですが、
100年以上の歴史を誇る、数少ない手挽きミルの製造メーカーでした。
御存じの方の多いでしょうが、ツ社は、残念ながら昨年の冬に破産し、永い
歴史の幕を閉じました。

製造がストップした後は、あまり店頭に出さず、お好きなお客様にだけ販売
していましたが、やはり優秀な製品は出そうと出さまいと売れるもので、
今日の方は、以前お嬢様が購入したところ、すごく使い勝手がよかったよ、という
話しを聞いてお買い求めに来られました。

モノを売るということは、単にお金をいただくために仕入れて売るのでは無く、
ライフスタイルや価値観も合わせてこそ、お客様に喜んでいただけるものだな
と感じます。そのためには、売り手がその商品に惚れなければ感動をお客様に
お伝えできません。たぶん、そんな商品は数少ないでしょうが、ツ社のコーヒーミル
は大好きな商品でした。

お客様も店も喜ぶ。ツァッセンハウスのコーヒーミルはそれを教えてくれました。

ありがとう、ツァッセンハウス。

 handmontage_zoom.jpg stossmaschine_zoom.jpg
 工場の写真。ちゃんと歯を切削しています。
    zassenhaus-coffeemill-cutout.gif

| コーヒー&紅茶の話 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜の通り抜け

高槻に桜の新名所ができました。
      「日本たばこ産業の通り抜け」
CIMG2792.jpg CIMG2800.jpg
4月8日まで、9時から19時までのあいだ、日本たばこ産業の敷地にある
桜並木の通り抜けが出来ます。

100メートルぐらいでしょうか、きれいに整備された道の両側の桜が
見事です。普段は関係者しか入れないところですが、昨年から一般の
人にも開放されました。
今年は正門前に見事なしだれ桜も植林されたとか。かなりの数の桜です。
CIMG2795.jpg CIMG2791.jpg
ご覧のとおりただ今見ごろ。おすすめの桜スポットです。

JTさんはマウンテンから歩いて3分の所、お越しの折にはぜひ
マウンテンでお茶してね!

| お知らせ | 23:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新豆です。よろしく!

コーヒー豆のプライスカードをリニューアルしました。
CIMG2764-1.jpg CIMG2781-1.jpg
左が3月までのもの。右が4月からのもの。
シンプルにシックになりました。
写真ではわかりにくいのが残念!実際は違い歴然です。

コーヒー豆も一部新しくなりましたのでご紹介。

 モカ・アビシニアン…フルーティな香り・ジューシーな味わいの
              エチオピア産のコーヒー豆 
 
 ロイヤルモカブレンド…モカ・アビシニアンをたっぷり使いました
               ふくよかな香り・奥行のあるリッチな味
 
 トレス・ブラジーニョ…「トレス」とはポルトガル語で「3」 
               3種類のオーガニックのブラジル豆をブレンド
               いやみの無いほろ苦味です  

どれも渋みのない軽やかな春テイストのコーヒーです。お試し下さい!

| コーヒー&紅茶の話 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プチ・リニューアル

4月2日(月)から、新料金に変わります。
お客様にはちょっとご負担が増えますが、よろしくお願いいたします。

これを機にお店のなかもちょっと模様替え。
額の絵が変わり、真ん中にあったパーテーションも移動させました。
CIMG2767-1.jpg CIMG2773-1.jpg
どうでしょう、春らしくスッキリ見えれば○です。

コーヒー豆のブースのプライスカードもリニューアル。
(作業の様子を見ていただこうと思っていたのに、今日に限って
 デジカメを持っていない…。ということで、明日見てください。)

ちょっと進化したマウンテンと、元気な私たちを見に来てください!

| お知らせ | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。