マウンテン通信

大阪府高槻市にある、自家焙煎コーヒーとオリジナルハーブティーの店マウンテンのブログです。楽しくハッピーな日々を綴りました。

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モンブラン!

みなさ~ん、お待たせしました。秋のケーキが登場します。
秋と言えばやっぱり「モンブラン」

マウンテンのモンブランは2種類あります。
  CIMG1769-1.jpg CIMG1773.jpg
1つは、「栗」を使ったオーソドックスなもの。
生クリーム、カスタードクリーム、マロンクリームの3層が
豪華です。飾りの丹波産の栗の渋皮煮がこれまたうれしい。
モンブランには目がないという方にオススメ!

もう1つは「さつまいも」を使ったもの。
土台から上まで、ぜ~んぶさつまいもでできています。
お芋のおいしさがストレートに味わえます。
栗のモンブランもグッドですが、こちらも捨てがたいおいしさ!

実はこの2つのケーキはどちらも材料のうらごしが大変なのです。
また、ハローウィーンに作るかぼちゃのケーキも同様で
秋はうらごし系のケーキ作りで大忙しになります。
でも、新鮮な材料で作ったケーキはやっぱりおいしい!
ですから、毎日せっせとうらごしに励みます。

さて、あなたのお好みは「くり」or「さつまいも」
シーズン中にぜひ召し上がってみて下さい!
スポンサーサイト

| マウンテンのスウィーツ | 01:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒー豆袋できた!

CIMG1776.jpg CIMG1778.jpg CIMG1777.jpg

わーい!わーい!わーい!
コーヒー豆の袋がついにできた!

自分たちのデザインで袋をつくるのは、長年の夢でした。
いつかは自分たちもと思い、参考のために集めた他店の豆袋は相当な数に
なってました。

アイスコーヒーのパッケージをつくってくれたデザイナーさんのおかげで、
すごくいいものができました。
人との出会いの大切さ。

    CIMG1772.jpg

そして、印刷屋さんとの連携をしてくれたのが、この人。
印刷はとても微妙な作業で、素材なんかで色合いのニュアンスが変わり
ます。こっちはそんなことわからないので、いろいろ注文を出す。
なかには、無理な注文もあったでしょうが、こちらの意図をよく汲んで
もらい、ほとんど完璧に仕上げていただきました。

豆袋は2種類あり、今回は200グラム用の小さい袋が完成。
500グラム用の袋はもう少しあとでお目見えです。
みなさんもこの袋でハッピーになってください!

| お知らせ | 01:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイン会です

         ワイン会です!
    CIMG1754.jpg
土曜日はコーヒーのテイスティング、これはお招きする側。
日曜日はワインのテイスティング、これは教えていただく側。
どちらも楽しい!ワクワクします。

集まったメンバーは初対面でしたが、食べるの大好きな人たちばかり。
おいしいお料理をつまんで1杯めを飲むと、最初の緊張なんかどこへ?
すぐに和気あいあい。ワイン・料理・旅行など話がどんどん
膨らみます。

ワインは、白が2種類、赤が3種類。スタートからゴールまで
考えられた順番で出てきます。
お料理はそれぞれに合うようシェフが特別に作って下さったものです。

いつもは、「おいしいね!」の一言ですますワインですが
やっぱり説明を聞きながらいただくと、その世界が広がります。

実は、ワインもコーヒーも味を語るときは同じことばを
使っているのです。
例えば、アロマ(香り)フレイバー(風味)ボディー(コク)
メロー(やわらか)スパイシー(スパイスのような)
そしてコーヒーをワイニー(ワインのような)ということも
あります。
ですから、おいしいということを言葉で表現するテイスティングは
とても勉強になります。

な~んて堅いことは置いといて、飲むよー、食べるよー。
アッという間に時間が経ちました。

次回は、1月くらいかな…とうことでめでたくお開きとなりました。
あ~、楽しかった。

| ごちそうさま! | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウイークエンドカフェ その6

9月23日のウィークエンドカフェのお客様は、違いのわかる大人世代のお2人。
   CIMG1750.jpg
ご希望内容は「コーヒーのテイスティング」です。
聞くところによるとかなりのグルメらしい。マウンテンも気合を入れて準備をしました。

マウンテンでは20種類のストレートコーヒーがありますが、その内の12種類、
バラエティーに富んだものを用意しました。

「さあ、今日は串カツ屋さんですよ。ストップと言うまで、コーヒーを出し続けます」
と宣言すると、「ふた周りもOKですか?」とウィットに富んだお答え。
いいですね、このノリ。では、しっかり味わっていただきましょう。

世界中のコーヒーを地域に分けてスタート!
まず、アフリカから2種類、中近東から1種類、アジアから1種類。
ここまでは個性派ぞろいです。

続いて、カリブ海系の2種類、このあたりは上質なコーヒー豆を産出する地域です。

地図を下がって中米、南米から3種類、どれもマイルドなコーヒーです。
南米のコロンビアは同じ豆を中煎り、深煎り、極深煎りの3通りのものを
味わっていただきました。

以上は高品質のアラビカ種ですが、最後にロブスタ種の豆も用意しました。
これは、インスタントなどによく使われているものです。

ここまでで、12種類。あと、2種類のリクエストもいただいて合計14種類。
いかがですか?いっぺんに並べて飲んでみると味の違いがよくわかりますね。
 CIMG1741.jpg CIMG1744.jpg
ワインなどにお詳しいようで、味の表現はさすが!
個性的なものがお好きだそうですが、ブルマンのおいしさにも目覚められた
ようです。
アラビカ種とロブスタ種の違いもしっかりインプットしていただきました。

スタート前は、こんなに飲んで大丈夫かなと心配していたのですが、
まったく問題なし。いくらでも飲めます。
エッヘン。「マウンテンのコーヒーはおいしいんだぞ!」
とは言え、14種類ものコーヒーをしっかり味わっていただいてうれしいです。

みなさんもテイスティングにチャレンジしませんか?
一緒にコーヒーを飲みまくりましょう!

| ウィークエンドカフェ | 23:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンティークミル その9

  CIMG1730.jpg CIMG1729.jpg

ドイツのアンティークミルとなると、
いかにも頑丈そうで、少々カタブツっぽいイメージですが…

見て下さい、このアメリカンなノリ!
ピンクですよ、ピンク!
しかも商品名”WILLY”名前からしてアメリカン。

メーカーはKYMで8月13日「その6」と同じメーカーです。
製造は1950年代ですので、輸出用だったのでしょうか。
そういえば、こんな色のミルは今ではありませんね。
あってもおかしくなんですが、意外に無い。
昔の人のほうが案外頭が柔らかいのかもしれません。

ご存じの方の多いと思いますが、このページの左の「カテゴリー」
から、「アンティークコレクション」をクリックすると過去の記事
からアンティークの記事が選択されます。
いろいろ比較されると楽しいです。

ちなみに、KYMの製造は50年代で終了します。
古きよき時代を感じます。

| アンティーク | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マウンテン通信 vol.41

   IMG_0001-2.jpg

マウンテン通信第41号ができました。
上の画像をクリックすると、拡大します。

いつもとちょっと感じがちがいます。

いままでワードでつくっていましたが、今回はスキャナーで
手書き原稿を読み込みました。
ガリ版紙のような手作り感がでていますか?

「マウンテン通信」も早いもので41号目となりました。
第1号も保存してますが、まあなんと稚拙な出来!
何でも継続していくと進歩していくものだなーと感じます。

でもお店は、継続していくだけではいけません。
何か新しい事、次の一手を考えないといけない。
これは、まず私たちが楽しくやっていくために必要です。
それで、お客様も楽しんでいただければ、うれしさ倍増。
このブログもとても楽しんで書いています。

さあ、次は何を企画しましょうか?
お楽しみに!

| お知らせ | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウィークエンドカフェ その5

土曜の夜は、「8時だよ!全員集合!」じゃなくて
ウイークエンドカフェですね!!
 CIMG1702.jpg CIMG1700.jpg
今回は毎度おなじみとなった摂津峡カフェの皆さまです。

メニューは、いろいろなコーヒー器具を使った味比べと、ペーパー
ドリップの実習です。

まず最初に、摂津峡ブレンドを来週より正式にマウンテンで販売する
ことについて、承認をいただきました。
皆さん拍手で喜んでいただけました。あーうれしい。

ということで、「摂津峡ブレンド」はマウンテンの
定番ブレンドになりました。みなさま、よろしくお願いいたします。

この、ウイークエンドカフェ、やっていて実に気持ちがいい。
なんでかなー、と考えていたのですが…
1つのグループだけの少人数、だから、ワイワイ楽しい。
自分たちの興味のあることをする、だから、むっちゃ面白い。
講師と受講者という「カルチャースクール」ではない
だから、お客様もマウンテンも楽しい。

特に、摂津峡カフェは、発起人がお客様で、しかも
みなさんコーヒーのある生活を楽しもうという遊び心を
お持ちなので、文句なしにノリがいい!

これこれ、こういうことをやりたかったのです!

今日なんか、自動的に「目隠しコーヒー当てコーナー」が出来て
すごく盛り上がっていましたよ。

こんなコーヒー教室って、他にない!
企画してホントによかった。
もう、1時間経つのが早いのなんのって。

ウィークエンドカフェ、こりゃやめられません!

| ウィークエンドカフェ | 03:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おめでとう!

マウンテンのお客様夫婦に赤ちゃんが誕生されました。
ママと赤ちゃんが病院から帰ってこられた日、パパがブログに
とてもいい文章を書かれました。
若々しくて素直であったかくてほのぼのした心が伝わります。
今日はその文章をご紹介します。

       おかえり!

  奥さんと娘が帰ってきた!
  うおー! どれだけ待ち望んだか!
 
  一人の家はつまんなかった。
  予想以上につまんなかった。
 
  酒をあおる毎日でした。一人だと区切りがつかない
  ので、毎日3時とか4時まで起きて飲んでました。
 
  アホです。アル中です。
  
  やりたい事がなんでも出来るってなんてつまんないんだ。
  自由ってなんて不自由なんだ。

  やっぱり尾崎豊の歌は間違っている。
  ビール片手に走り出す26の夜。
 
赤ちゃんの名前は「あんじ」ちゃん。ママの1字の「あ」と
パパの1字の「じ」を取られたとか。

「あじ」は「阿字」と書くと、サンスクリットの最初の文字で
万有の根源を意味します。
フランス語では「天使」のことを「アンジュ」と言います。 

「あんじ」ちゃん、いい名前!
健やかに大きくなられますように!

| ちょっといい話 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウガンダ共和国のコーヒー

CIMG1686.jpg CIMG1684.jpg CIMG1689.jpg
今日、お客様からお土産をいただきました。

食品の展示会があり、そこで見つけられたそうで、
「おすそ分けでーす!」とわざわざ持ってきてくださいました。

ありがとうございます。コーヒーは何よりうれしいです。

ウガンダのコーヒーを見るのは初めて。
何せ日本の輸入量はほとんどありません。
アフリカのコーヒー豆はほとんどアメリカとヨーロッパに輸出されて
います。その中でタンザニアが「キリマンジャロ」の名称で日本へ
輸出しています。

さっそく飲んでみました。けっこうイケます!
豆も大きく、なかなか優秀なアラビカ種です。
以前このブログでもご紹介した「アフリカフェ」もそうでしたが、
私たちが知らないだけで、アフリカのコーヒーはなかなかおいしい。
もっともっと日本に紹介されるといいですね。
がんばれ、ウガンダ。

パッケージで、ひとつ面白いことを発見。
賞味期限がなんと2008年6月。
うーん。ようわからん????

味わってみたい方にはご馳走します。
「ブログを見たよ!」とおっしゃって下さい。

| ごちそうさま! | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンティークミル その8

CIMG0849-1.jpg CIMG0854-1.jpg CIMG0858-1.jpg
アンティークミルのドイツ編です。

だいたい、木材を曲線にカットしたりカーブをつけたりするのは、とても
手間のかかる仕事なんです。ホームセンターでも木材のカットは直線しか
してくれません!
なもんで、この古いARMIN TROSSERみたいに美しい曲線を持ったミルなんか
もうホント涙モノです。

もうひとつ涙モノ。
正面から見ると、粉受け(ドロアー)と本体の木目が揃っています。
てことは、一枚の板を細い糸ノコで分割して本体とドロアーを作った
ということなんです。最初見たときはビックリ!絵の具で木目を書いた
のかと思いましたが、やっぱり一枚ものでした。
つくった職人さんはこのきれいな木目を生かしたかったんでしょう。
よーやるわ。



| アンティーク | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウィークエンドカフェ4

       CIMG1682.jpg
土曜の夜はウイークエンドカフェです。
9月9日は、お母様とお嬢さん、そしてお友達の女性3人。
ほんわか楽しい雰囲気でスタートです。

この日の内容は、①生豆焙煎 ②ペーパードリップ実践。
まずは生豆焙煎から。「7分間ほどほうろくを振って下さいね」「OK!」カシャカシャカシャ
  CIMG1672.jpg CIMG1674.jpg
「あ~ら、これって二の腕の運動になるね。毎日やってたら贅肉がとれるかも!」
女性ならではのお言葉。そう思うとほうろくを振る手にも力が入ります。
コーヒー豆が焼けて、贅肉も取れて、コレは一挙両得なお話です。

皆さんそれぞれに焙煎していただきました。
同じ豆を同じ分量で焙煎していただきましたが、焼き上がりの色や重さが微妙に違います。
ミルで挽いてみると香りも違い、たてたコーヒーもそれぞれ味が違います。

「これは黒いからちょっと苦い。こっちは煎りが浅いけど甘味が出てる。
これはちょっとスッパイ。」などなど感想が飛び交います。
同時にマウンテンの焙煎機で焼いた豆も味見していただきました。
みなさんの「おいしーい!」の声にマウンテンはちょっと鼻高々!

さて、次はペーパードリップです。
サーバーの上にドリッパーを置いて、ペーパーをセットします。
ペーパードリップ用に挽いた粉を入れたらスタートです。
  CIMG1676.jpg CIMG1680.jpg
お湯の温度はだいたい90度ぐらい。一投目はほんの少しだけ。
粉の上にお湯を置く感じです。モコモコモコと膨らむコーヒーに「ワー、すごい!」と感激の声。
コーヒーの粉を荒らさないように二投目からも細いお湯をかけていきます。
ペーパードリップは初めてとおっしゃっていましたが、なかなかお上手。
この日使ったドリッパーは、カリタ社の3つ穴ドリッパーとハリオ社の円すいドリッパー。
同じペーパードリップですが、入れ方が少し違い、味も違います。

コーヒーの味は大変微妙です。同じ豆、同じ分量でいれても、豆の挽き方、
使う道具(コーヒーメーカー・サイフォン・ペーパードリップ…)、お湯の
温度、お湯のかけ方、ちょっとしたことが味に影響してきます。
機嫌が悪いときにいれたコーヒーはおいしくないといいますが、これは本当ですね。
この日は、同じ豆でも焼き方やいれかたで随分味がかわるんだという発見
をしていただけたようでした。みなさま、お疲れさまでした。

このように、マウンテンでは毎週土曜の夜7時から、「ウイークエンドカフェ」と称して、
生豆焙煎やテイスティング、コーヒー教室やブレンド作りなど一組様だけの貸切で楽しく行っています。
みなさまのオリジナルな企画でどうぞお過ごし下さい。


| ウィークエンドカフェ | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みなさん、ありがとう!

 CIMG1662.jpg  CIMG1671.jpg
誕生日を気にかけていただいた方、声を掛けてくださった方…
みなさん、ありがとうございます。
やっと24歳、これは無茶!28歳、えっー、うっそー!
はい、完璧にうそです。年は忘れましょう。

今日、喫茶にとてもステキな女性が来られました。
お年は75歳とおっしゃっていましたが、とてもとても。
信じられないくらい若々しくオシャレでカッコイイのです。
上手な年齢の重ね方のお手本を見せていただきました。
年をとるのもわるくない!

先日、ある席で8月生まれの方のお誕生会がありました。
その時贈られた言葉が忘れられません。
「今日あなたといることができて、わたしは幸せです。
 生まれてきてくれてありがとう!」というものでした。
お誕生日ってその人の存在を喜び感謝する日でもあったんですね。

誕生日はHappyです!
                      マウンテンママ
               

| ちょっといい話 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋休み

        秋休みのお知らせ

10月2日(月)~4日(水)休ませていただきます。

どこへ行くの?  内緒、内緒な~んて、うそうそ。
今回は関東地区の評判の良いお店を視察に行ってきます。
オーナーさんたちとも会ってお話を伺える段取りになっています。
マウンテン、ますますグレードアップするために、しっかり見て、
聞いてきます。
たくさんのおみやげ話と、ちょっぴりのおみやげをお楽しみに!

| お知らせ | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お月見ブレンド

   CIMG1641.jpg  CIMG1642.jpg
         中秋の名月
一年には四季がありますが、旧暦では3月ごとに季節が変わり
「1・2・3月」は春、「4・5・6月」は夏…。
それぞれの季節に「初・中・晩」の文字をつけ季節をさらに細分します。

8月は秋の真ん中で「中秋」。旧暦の月の始まりは新月の日なので、
月の半ばである15日はだいたい満月になります。
旧暦の8月15日は、2006年の今年では10月6日に当たりますが
実際に満月になるのは、翌7日です。

秋は収穫の時期でもあるので、その年の収穫物を月に備える風習が
残っているようで別名「芋名月」とも言うそうです。


         十三夜の月
もう1つの名月と言われる「九月十三夜の月」。
中秋の名月は中国jから伝わった行事ですが、十三夜の月見は
日本独特の風習で、後の月見と呼ばれています。
中秋の名月を「芋名月」というのに対し、収穫時期が芋より
遅い栗や豆にたとえ、「栗名月」・「豆名月」と言います。
ちなみに十三夜の月は11月3日です。

         14番目の月
ここでやっぱり忘れちゃならない14番目の月。
♪次の夜から欠ける満月より、14番目の月が1番すき♪
ユーミンファンにとっては、たまらないフレーズです。

「お月見ブレンド」今年は中秋の名月の10月7日(土)まで。

喫茶コーナーでは、10月6・7日の2日間、月見団子とコーヒーを
セットにした「お月見セット」をご用意します。みなさんお越し下さい!

| お知らせ | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Happy birthday!

      CIMG1638.jpg

実は、マウンテンママは9月生まれです。
今日、知り合いの人が、お誕生日の晩ごはんパーティーを
してくださいました。
おいしいシャンパン・お料理・ケーキ…そして何よりも
気にかけていただけるうれしさ。感謝、感謝です。
HAPPY!な9月のスタートです。

| ちょっといい話 | 01:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

     さあ、9月です。もう虫たちも鳴き出しました。
     少しずつ秋になっていく感じがうれしいですね。

           9月のお知らせ

★おすすめコーヒー★
  お月見ブレンド………夏の疲れをいやしてくれるやさしい味の
                コーヒーです

★おすすめティー★
  ムーンライト…………フルーツの恵みがいっぱい。とろりとした
                甘みが口いっぱいに広がります
  レモングラスティー…紅茶・緑茶・レモングラスのブレンド
                酸味のあるさわやかな味と香りで気分スッキリ

★喫茶コーナーより★
  コーヒーのLサイズが登場します。どのコーヒーでも50円upです。
  たっぷり飲みたいときや、ケーキーを召し上がるときにどうぞ。
  「Lサイズでね!」とオーダーして下さい。

20060902000627.jpg MOONLIGHT.jpg

| お知らせ | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記録更新だー!!

8月も終わりましたねー。
31日は1ヶ月の月計精算の日です。レジを締め、売上などの累計を
まとめます。月末、月初は少し残業します。

さて、大変うれしいことに8月は同月の売上としては、開業以来
過去最高記録となりました。今年に入ってから毎月、前年同月の売上
を更新しており、不景気だなんだと言われているにもかかわらず、
売上を伸ばしていけるのは、何よりもお客様があってのことです。

本当にありがとうございます。

特に今年はオリジナルのアイスコーヒーが絶好調で、この伸びが
大きく貢献しました。デザイナーさん、ありがとう!

では、ここで、皆さまとご一緒にバンザイを唱和しましょう!
せーの!

バンザーイ!バンザーイ!

ところで、みなさんは正しい万歳のやり方をごぞんじですか?
     CIMG1633.jpg
これは間違った「バンザイ」。コレでは降参です。

では正しい「バンザイ」をしてみましょう。
  CIMG1630.jpg  CIMG1631.jpg  CIMG1632.jpg

手はからだの横に   そのまま胸までまっすぐ    手のひらを内側にして斜めに                                                 もちあげ元気にバンザーイ
  
明日からは、末広がりの正しいバンザイで、おめでたくしめてください。

| ちょっといい話 | 01:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。