マウンテン通信

大阪府高槻市にある、自家焙煎コーヒーとオリジナルハーブティーの店マウンテンのブログです。楽しくハッピーな日々を綴りました。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャ・ノワ-ル展



「シャ・ノワ-ルをめぐる
文化と芸術家たち」
と題されたア-ト展。

1880-1910の間、
パリにあったキャバレー「シャ・ノワ-ル」
に関連したボスタ-などから
その時代の雰囲気が伝わります。

芸術、音楽、演劇、お酒、タバコ、
男も女も色っぽい。
その頃の文化が、今もパリには残っている。

街並みもそれほど変わらず、
きっと食べるものも飲むものも
そんなに変わっていないんだろう。
そんなパリに羨望してしまう。
スポンサーサイト

| お出かけ | 16:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊丹へゴ-!



今から伊丹美術館へ行きます。

| お出かけ | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと休憩。



今日は買い物デ-。
疲れたので一休み。
甘いものがうれしい!

| お出かけ | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕方のコーヒー



もう一件、コーヒー屋さんへ。
休日はいいねェ…。

| お出かけ | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日!



休みの日の楽しみは
よそんちのコーヒーを
飲みにいくこと。

今日もいい一日になりそうです。

| お出かけ | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さわやかな日曜日♪



ビルの4階のカフェから
御堂筋の銀杏の木の新芽が
見えます。

さわやか~♪

| お出かけ | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いいなあ~、日曜日。

買い物ついでに、ドライブの日。

でもでも、携帯忘れちゃって…

せっかくの満開の桜も、
幸せそうなお花見の様子も、
紫のスミレの花の絵の素敵なコーヒーカップも、
スターバックスの新しいセイレンも、
かわいいワンちゃんも、

お伝えできなくて残念。

お天気ポカポカ、気分のいい日曜日。
みなさんはいかがお過ごしでしたか?

| お出かけ | 17:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜はこれから…



今、梅田のビルボ-ドに来ています。
もうすぐゴスペルのライブが始まります。
今日はいい一日!

| お出かけ | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人、ひと、ヒト…


リニューアルした梅田大丸の
偵察に来ています。
大阪駅はすごい人。
平日と違って慣れない人が多いから
歩きにくい、歩きにくい。
伊勢丹三越がオ-プンしたら
どんだけ人が集まるんだろう。
楽しみだけど、恐ろしい。

| お出かけ | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京レポート・その2

二日目、スタート!

ZOKA (赤坂見附)
IMG_3159.jpg
ポスターとおんなじ!見事なラ・テでした。

Paul Bassett(西新宿)
IMG_3166.jpg

IMG_3167.jpg
 2003年のバリスタの世界チャンピオン、
 ポール・バセットと辻口シェフのコラボカフェ。
 バリスタを目指すかっこいいお兄ちゃんが
 ラ・テを作ってくれました。
 世界を目指して、がんばれ!

STREAMER COFFEE COMPANY(渋谷)
IMG_3171.jpg

IMG_3173.jpg
 2008年の世界チャンピオンの澤田バリスタのお店
 アメリカンで、クール、カッコいいのです。
 コレは見事なラ・テアート。
 写真を撮っちゃいけないんだけれど、あまりの
 美しさに失敬してパチリ。
 このカップ、実はすごく大きくて、丼くらいの大きさ。
 一人で飲むには根性要ります。

zakka(青山)
 雑貨屋さんの草分け的な存在。
 東京に行ったら必ず寄ります。独特の空気感がイイ。

あの六本木ヒルズを横目に見て、目指すは
IMG_3175_20110226060927.jpg

Mi Cafeto(元麻布)
IMG_3178.jpg

IMG_3185.jpg
 ミ・カフェート
 コーヒーハンター、川島良彰さんの会社兼サロン。
 コーヒー文化をワインの域に、を合言葉に、世界に向けて
 日本のコーヒーのすばらしさを発信されている人。

 顧客は、1口33万6000円で生のコーヒー豆をキープ。
 その豆は、セコムに管理された常時18度のセラーで保管。
 顧客が必要なときに連絡をすると、焙煎され、
 シャンパンボトルに詰められて届けられるというシステム。

 サロンではそのコーヒーを、1ぱい1200円~1800円で
 飲むことが出来ます。
 この日はラッキーなことに、ご本人がサロンにいらっしゃり
 さらにうれしいことに、セラーの中に入らせていただくことが
 できました。
IMG_3186.jpg
 キープ棚には、政界、財界、芸能界、コーヒー業界の
 見覚えのある名前がずら~り。スゴイ!の一言。

 目指すところは違いますが、コーヒーというものの
 ランクを上げようとされている川島さんの生き方に感動。
 お話を伺えてよかったです。

ROSE BAKERY(丸の内)
IMG_3187.jpg

IMG_3193.jpg
 2月5日にOPENしたばかりのCAFE.
 始まりはロンドン。パリで火がつき、現在は
 ソウルと東京にお店があります。
 オーガニックを基本としたヘルシーなメニュー。
 これからが楽しみ。

あ~、もう新幹線の時間。
まだまだ行きたいところがいっぱい残っている。
才能とお金が集まるところは、やっぱり刺激的。
また行こう!東京。
 

| お出かけ | 01:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京レポート・その1

一泊二日、東京コーヒーの旅!

始まりは、
新幹線のワゴンコーヒー
 なかなかいけます。あなどれない!

ドトールコーヒー(横浜成瀬駅前)
 全国どこでもおなじみの味。

こげちゃ屋さん
IMG_3137.jpg

ヒルズコーヒーさん
IMG_3139.jpg
 (横浜町田)マウンテンと同じ道を目指すお仲間。
 がんばっていらっしゃる姿に背筋が伸びます。

AU BON VIEUX TEMPS
(オー・ボン・ビュータン)
(等々力)
IMG_3143.jpg

IMG_3145.jpg

IMG_3148.jpg
 菓子職人、河田勝彦さんのフランス菓子店.
 甘くあるべきものは甘く、焼き菓子はしっかり焼けて香ばしく。
 店作りもカフェの様子もフランス!
 働く人たちもてきぱきと、誇りを持っているようす。
 すべてのものに、河田さんの意思を感じるすばらしい場所。

COW BOOKS(中目黒)
IMG_3151.jpg
 「暮らしの手帳」の編集長がなさっている本屋さん。
 近代的でおしゃれなつくり、その中にある古本たち。
  絶妙なバランス感覚。
 澁澤龍彦の本に出会って一目ぼれ。マウンテンにつれて帰ってきました。

NOZY COFFEE(三軒茶屋)
IMG_3156.jpg

IMG_3157.jpg
 お店のデザインとラテ・アートがステキ。

アンティーク・タミゼ(恵比寿)
 オーナーの吉田昌太郎さんの世界観に
 溢れるアンティーク屋さん。

バー・デルソール
 バリスタの草分け、横山千尋さんのお店。

宿泊は赤坂見附。東京の夜は小雨でした。

 

| お出かけ | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラテアート

ラテアートのお手本を求めて、大阪へ!

illy espressamente のカプチーノとマキャート
 IMG_3048.jpg

 IMG_3049.jpg

コーヒーのミルクのコントラストがくっきり。
キレイです。

D&DEPARTMENTOのカプチーノ
 IMG_3051.jpg

D&Dのシンボルマークがかわいい。

キレイなラテアートは、おいしいエスプレッソと
適切なスチームミルクに支えられています。
まずは、おいしいエスプレッソを確立したのち
アートにかかります。
喫茶コーナーのメニューにあがるまで、
今しばらくお待ちのほどを。

ラテアートの世界は、奥が深い!

| お出かけ | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの神戸です

日曜日、尼崎に行くなら、せっかくだから神戸まで。
(ついでにしては遠いけど)

さて、車をどこに入れようか…と旧居留地あたりに行くと
すーっと入れる駐車場あり。
中にも案内の人がいて気持ちのよい対応。
降りてみて納得。新しく出来た オリエンタルホテル
なのでした。おススメです。

さあ、久しぶりの神戸!

IMG_2108.jpg

お昼ごはんは、栄町にあるインディアンレストラン 「ラジャ」 
神戸に行ったときは必ずココ。お気に入り!

IMG_2110.jpg

IMG_2112.jpg

IMG_2113.jpg

IMG_2114.jpg

その近所の雑貨と本のセレクトショップ 「VIVO,VA」
このイスに一目ぼれ。イギリスの古い子供用のものだそうです。

IMG_2118.jpg

マウンテンにつれて帰ってきました。

「cafe & bar anthem」 
東京にあるアンティーク屋さんの タミゼ の吉田昌太郎さんが
内装デザインをされたカフェです。

IMG_2119.jpg

見晴らしの良い小さなビルの4階。居心地、満点。

雑貨屋さんの 「plage」 は、買い付けのためお休み中。残念。

「BARNEYS NEW YORK」 は駆け足でチェック。

旧居留地あたり、素敵なお店がたくさん出来てます。
近いうちにまた来よう!

神戸から43号線で尼崎に向かう途中の芦屋にて。
「METZGEREI KUSUDA」 は、本格派の
ハムやウインナ、ソーセージ、お惣菜などのお店。

IMG_2123.jpg

たくさん買いたかったけれど、車の中の暑さを考えて断念。
ほんの少しの買い物で我慢、でした。

神戸はやっぱり魅力的なところ。気になっていたお店にも
たずねて行くことができ、満足、満足!な日曜日でした。

| お出かけ | 10:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪のPARIS

Le Noueud Papillon  ル ヌー パピヨン
大阪にあるパリ。
鏡の選び方使い方、テーブル・イス、床、小物、サービス、お料理…
参った!というほどパリ。
うれしくて、食べてる間ず~とごきげんでした。

   IMG_0763.jpg

こんな意識の高いお店に、マウンテンのコーヒーやハーブティーを
使っていただけること。それが私たちの目標!

| お出かけ | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハジメ レストラン

HAJIME RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON

洗練された空間、魅力的なお料理、フレンドリーなサービス
幸せな時間がすごせるレストラン

大阪の誇りです。

IMG_0847.jpg IMG_0839.jpg IMG_0842.jpg

IMG_0844.jpg IMG_0850.jpg IMG_0852.jpg

| お出かけ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くらわんか五六市

ポカポカ陽気に誘われて行って来ました、 五六市。
場所は、枚方公園から枚方市にかけての旧街道一帯。
  IMG_0800.jpg IMG_0802_20100315044651.jpg

約150の、こだわりモノや手作り品、野菜、果物、
お菓子、パン、コーヒーなどのお店が並びます。

五六の名前の由来は、枚方宿が東海道の56番目の宿場だった
ことからだそうです。

近くには、旧民家をうまく使ったカフェやレストランなどもあり、
なかなか楽しいイベントです。
 IMG_0812.jpg IMG_0811.jpg

ちょうど3周年だそうです。こんな近くで、こんな楽しいイベントが
あったとは。

五六市は、毎月第二日曜日、10:00~16:00の開催です。
みなさんもお出かけしてみてください。

| お出かけ | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ休日

   久しぶりのお出かけ休日

<陶芸家のかたの工房を訪問>
場所は高槻市の一番奥、樫田のまだ先、
京都府との境です。

廃屋だったかやぶきの家を改築され、窯を
レンガで造られている途中。
IMG_1148.jpg IMG_1143_20080908001847.jpg IMG_1144.jpg

炭を使える場所を探す…という段階からのお話も、
ご苦労も伺っていたので、思いを形にされていかれる
バイタリティーに感服。尊敬です。

場所も家も窯も、その生き方もすごくすごくすごく
いい感じ。応援してます!

<伊丹・鳴く虫>
昨年に続き今年も伊丹のイベント「鳴く虫」に。
目的は橋本先生のハーブティのカフェ。
IMG_1152.jpg IMG_1151.jpg

秋の草や虫たちのキレイな声に癒され
いい時間をすごしてきました。


そして…
今日はマウンテンままの誕生日。
みなさんに気にかけていただき心から感謝。
こころがほんわかしています。
IMG_1139.jpg IMG_1131.jpg


| お出かけ | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休日

今日は休日。久しぶりに車で大阪へ。

目的は「Saji」さんというお店のwindow-marketというイベント。
   IMG_0455.jpg
作り手の顔が見えるパンやケーキ、無添加の野菜やハム、
ソーセージ、安全な卵、ハーブやお花などの販売です。
2時からはカフェもありました。

「Saj」iさんのオーナーさんはとてもさわやかなかた。
雑貨、ギャラリー、イベントスペースなど、バツグンのセンスで
なさっていらっしゃいます。

ディスプレーや雰囲気など、空気感がなんとも気持ちよく、
勉強させていただきました。

お昼ごはんは「D&D」にて。
IMG_0447.jpg IMG_0450.jpg IMG_0452.jpg
ここもやっぱりカッコいい場所なのです。

その後、問屋さんにて店の買い物。
充実の日曜でした。

おまけ:ガソリンをいれたら、セルフで42、69ℓで6105円。
     どっひゃー!悲しい。

     

| お出かけ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7日目・8日目

夕べは、オペラの余韻にひたりつつ夜更かし。
ちょっと眠たい顔でおはよう!
さあ、帰りのしたくをしよう。

チェックアウトをして(快適なホテルでした。ありがとう!)中央駅まで
ガラガラとスーツケースをひっぱって、電車に乗り、空港へ。
すべての場所がわかりやすいので、実にスムーズに動くことができます。
飛行機も無事チェックイン。
コペンハーゲン発12:30。ヘルシンキで乗り継いで、17:20発の
飛行機で関空に帰ります。
IMG_0635-1.jpg IMG_0665-1.jpg
帰るのいや?
     IMG_0646-1.jpg
いいえ、ちっとも。行く前も楽し、行ってるのも楽し。帰るのも楽し。
帰ったら、皆さんにお伝えしたいことがいっぱいあって、ムズムズしてます。

コペンハーゲンの空港は見るところがいっぱい。
ユニークなカート。デンマークはレゴの国。となかい見ーっけ!
IMG_0637-1.jpg IMG_0640-1.jpg IMG_0662-1.jpg
ヘルシンキを出発したのが、火曜日の17時20分。関空までの飛行時間は
約10時間なので、ヘルシンキ時間は、27時20分です。
そして、時差が6時間。行きは遅らせたので帰ってきたら進めます。なので、
プラス6時間。結果、33時20分。つまり関空では、翌水曜日の9時20分と
いうことになります。
帰りも快適なフライト。水曜日の9時20分、無事に関空に到着しました。
IMG_0672-1.jpg IMG_0730.jpg
帰りもバス。でも出たばっかり。じゃあ、お茶でも飲んで待とうか、と、
すっかり北欧モード。のんびり関空で時間を過ごし、これまた、バスも
渋滞していたので、ゆっくり茨木に到着。
ただいま!と家に着いたのは、12時。
みなさんは、今日はお風呂にゆっくりつかって疲れを取ってください。
マウンテンは、一息ついたら、明日の開店のための準備と豆焼きをします。

あ~、いい旅行でした。満足、満足!
みなさんもおつかれさまでした。楽しんでいただけました?

もしヘルシンキ・コペンハーゲンに行かれるならば、ぜひ声を掛けて下さい。
ちょっとしたコツ、ホットな情報をお伝えします。

<おまけ・勝手に思ったことなど>
・いつでもどこでもカフェ。だから、コーヒーの消費量もすごいのだ。
・コーヒーの味は?日本と変わらない。でも、日本のほうが丁寧。
・空が広い・空気がきれい・水が安全。
・清潔で安全な街。
・干渉しすぎず、でも聞くと親切。(日本人と似てるかも)
・大人の国という印象。
・人が少ない。
・ゆっくりしているけれどルーズではない。
・自給自足。経済が回っている。
・自販機がなく、景観が良い。
・日曜休み、夜は閉まる。メリハリのある生活。
・こどもがカワイイ。親はしっかり手をつないでいる。
・ムーミンは冬眠してました。
・フィンエアーはシンプルだけど、快適。
・どこの店も、レジ袋は有料。みんなマイバッグ。
・「かもめ食堂」のDVDを見ると、よみがえる。
・黒い服を着ている人が多い。ブロンズのヘアーによく映える。
・お肌は要乾燥注意!
・チップはいらない。公平ですね。
・木をふんだんに使ったデザインのトイレが多く、どこもきれい。
・ノキアのお膝元なのに、携帯している人はすくない。
・ガラス・スチール・木・白い壁…デザインがすばらしい。
・ユーロ・クローネが高く、物価も高く、税金も高い。
・フィンランドは素朴、デンマークはオシャレ。
・フィンランドは針葉樹の森、デンマークは農場、海の色も違います。
・コーヒーのお供はケーキではなく、デニッシュ。
・サルミアッキはすごかった。

| お出かけ | 23:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6日目

コンサートなどの情報は、「COPENHAGEN THIS WEEK」という情報誌を
入手して。
     CIMG4451.jpg
オペラハウスに行きたいなと思っていたら、ちょうど今日、オペラ「ラ・ボエーム」が
かかります。
よっしゃ、これこれ。
チケットは王立劇場のチケットオフィスで買うことが出来るので、12時30分に
行ったら、なんと昼休み。しかも開くのは2時。
え~、ショック。
ま、しゃあないね、と気持ちを切り替え、デパ地下を冷やかして時間つぶし。
で、再度チャレンジ。いつものむちゃくちゃ英語でも、思うとおりのチケットが
手に入りました。やったね!
IMG_0545-1.jpg IMG_0566-1.jpg
開園は夜8時。それまでゆっくりと過ごそう。

今日は、観光地になっていない地域をそぞろ歩き。
街で出合ったいろいろな風景に、顔がほころびます。
IMG_0512-1.jpg IMG_0525-1.jpg
IMG_0526-1.jpg IMG_0537-1.jpg
IMG_0522-1.jpg IMG_0347-1.jpg IMG_0540-1.jpg
お昼ごはんは、「ニシンのビュッフェ」。
IMG_0559-1.jpg IMG_0565-1.jpg
スモークにマリネ、クリームやトマトやカレー味の煮込みなどなど、いろんな
調理法のニシンがいただけます。
お天気はいいし、景色はいいし、人は少ないし、ニシンはおいしいし…
あぁ~、しあわせ。

午後は、水上バスで移動。
     IMG_0570-1.jpg
まずは、通称「ブラック・ダイアモンド」と呼ばれる王立図書館。
IMG_0574-1.jpg IMG_0575-1.jpg IMG_0577-1.jpg
斬新なデザインで、ハイテクな図書館です。しかし、中に入ると、昔のままの
木造の閲覧室があったりして、気持ちが落ち着きます。
新しいところには古いもの、古いところには新しいものを持ってくる
このバランス感覚が素晴らしい。
もちろんここにも立派なレストランも、カフェもあり、みんなゆったりと
過ごしています。なんともうらやましい環境です。

「人魚姫の像」は、世界3大がっかり名所とか。
     IMG_0595-1.jpg
覚悟していたけれど、周りのロケーションが気持ちよく、結構いいじゃない、
という感想。

さて、本日のメインイベント。オペラです。
IMG_0571-1.jpg IMG_0612-1.jpg IMG_0623-1.jpg
オペラハウスには、水上バスで行きます。これが非日常的でうれしい。
少し早かったので、ゆっくりと人々鑑賞。
オペラハウスはガラス張り。そこには、フルコースが食べられるレストランや
バー、カフェなどがあります。
たくさんの着飾った人たちが、3時間も前からやってきて、食事やお酒を楽しみ、
開園を待っています。とても華やかな風景。
もちろん幕間にも、シャンパンやワインを飲みながら、談笑。
今日は月曜!なのにこの余裕。大人の楽しみを知っているんだな、この国の人たちは。
オペラももちろん良かったけれど、それよりもこの雰囲気が心に残りました。
オペラがはねた後も人々はあわてず、騒がず。気持ちよくスムーズに帰ることが
できました。なんとも気持ちの良いこと。

ちょっと興奮!だいぶ感動!。いい気分でコペンハーゲン最後の夜が終わりました。

| お出かけ | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。